コネクティッドカーEXPO出展のお知らせ

2016年11月4日

測位衛星技術株式会社では、この度、コネクティッドカーEXPOに出展する運びとなりました。展示会の詳細については、次の通りです。皆様のご来場をこころよりお待ち申し上げております。

■ 会 期

2017年1月18日(水)~ 20日(金)

■ 会 場

東京ビッグサイト
〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

■ ウェブサイト

http://www.connected-car.jp/

■ 測位衛星株式会社ブース

ブース番号:
E44-40

見どころ:
自動走行開発用途に必要な測位衛星技術を応用した位置情報取得システムと関連測定装置を展示します。

今回は、GNSSシミュレータ GSG-5/6 ( スペクトラコム社 )のHILS連携ソリューションや、eCALL試験ソリューションと、電波をまるごと収録可能なRFレコーダ/プレイヤ、IMUを搭載した車載機の試験に有用な移動体姿勢シュミレーションシステムなどの自動走行にかかわる研究開発用途から量産に至るすべての工程で利用可能なソリューションをご紹介します。

また、AI技術を駆使し危険回避を行う自動運転車の開発にとって、今後、バイワイヤで駆動する自動車のビークルダイナミックスの正確な制御性能が非常に重要になります。高精度IMUとGNSS+IMUハイブリッドセンサは、ビークルダイナミックスの計測、モデル化、シミュレーション設計、実車試験で、今後、ますます重要となることは間違いがありません。弊社では、今回、コネクティッドカーの出展に合わせて、「IMUの基本知識」の内容をPDF形式の冊子にまとめました。ユーザー登録をしていただくと、「IMUの基本知識」の内容をご覧いただけます。ユーザー登録とPDFダウンロードはこちらのリンクから、「IMUの基本知識」ダウンロードページで行うことができます。

■ 第9回 オートモーティブ ワールド

「第9回 オートモーティブ ワールド」は、クルマの電子化・電動化、ADAS、自動運転、軽量化など、自動車業界における最重要テーマの最新技術が出展する5つの展示会で構成されており、世界中の自動車/自動車部品メーカーとサプライヤーとの技術相談・商談の場として業界に定着しています。展示規模も年々拡大しており、次回
(2017年)は、前回に比べ120社増の900社が出展、過去最大規模での開催となります。