書籍

弊社では、電子航法研究所や弊社の技術顧問を務め、GPS技術の発展に長年にわたり貢献したの故小林小一氏が、「電子航法ノート」として、30数年にわたり280回あまり連載した内容を「GPS大全」として、一冊の本にまとめて2003年に発行いたしました。GPSが民生用で利用可能となる以前に、船舶で利用されていたロランAやロランCに始まり、発行当時の最新技術であったWAASやGDGPSに至るまで、30年間に開発されたありとあらゆる航法、測位技術について、深い知見や発展の歴史が刻まれています。30年間にわたる衛星測位技術の集大成である、この「GPS大全」に加えて、前身となるDXアンテナ株式会社GPS事業部の時代から、対外的に発信をしてきた知見や研究成果をまとめた「研究発表論文集 」に加えて、自動車の自動運転に関連した最新の技術動向も踏まえた「GNSS関連技術のサマリーおよび近未来の動向」(2016年発行)など、さまざまな書籍を発行して参りました。 

GPS大全

概要のご紹介を近日公開いたします。

研究発表論文集

「研究発表論文集」では、海外の学会での発表論文と国内での発表を一冊の本にまとめています。現在、収録したすべての内容を、本ウェブサイトの「研究論文」のページでダウンロードしてご覧いただけます。

GNSS関連技術のサマリーおよび近未来の動向

概要のご紹介を近日公開いたします。

書籍のご購入やお問合せ


資料請求フォーム


お名前 (必須)

会社名/団体名 (必須)

部署名 (必須)

ご住所

郵便番号:

都道府県:

市区町村:

番地以降:

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

資料名(必須:複数選択いただけます)

追加のメッセージ

 個人情報保護方針を承諾します。